Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
    
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
オートグラフ・サイン、メモラビリア関係を集めて早4年。インターネット限定ですが、少ないコレクションを皆さんに少しづつお見せできればと。。
<< 野球日本代表、アジア大会でサヨナラ勝ち、VS韓国代表戦 | main | 斉藤和巳選手 ◎2006年沢村賞獲得 福岡SBホークス所属 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[NYヤンキース 松井秀喜 限定100枚直筆サイン入りフォト]
| - | | - | - |
虹の女神 今週の邦画 in K国
今週より始まった「虹の女神」を見に行ってきました。最近、私は日本映画に飢えている感が否めないのですが、そんな状況下でPR番組(K国人向け)をCATVで見てしまい、初めてタイトルを知り、早速映画館に行ってしまった次第です。

日本での韓流ブームには及びませんが、K国の一部でも日本文化や邦画は根強い人気があります。またプロデューサーの岩井俊二氏が映画監督として人気があるため、「虹の女神」もそのおかげ(?)で、日曜午後200名程度のホールが満員となっていました。

個人的にこの映画で一番ハマッたのは、種ともこさんの主題歌です。彼女は小生の高校・大学時代によく活躍されていたせいか、彼女の歌声が何かこう胸に響くというかなんというか。。。

[映画サントラ盤 虹の女神 Rainbow Song 種ともこ他]

映画を見終わった後、久しぶりに大学時代の友人たちに電話したくなってしまいました。観客側の年齢が高くなればなるほど、そんなことが胸をよぎるのでは?と思ってしまう映画です。

意外な顔ぶれも脇を支えていて、ちょっとこれまた懐かしい感じがします。

虹の女神虹の女神
韓国語タイトル "무지개 여신"
2人の間の韓国語コメントは、「いつも近くにいたんだけど。。」



[NYヤンキース 松井秀喜 限定100枚直筆サイン入りフォト]
| ハプニング | 01:58 | comments(4) | trackbacks(5) |
スポンサーサイト
[NYヤンキース 松井秀喜 限定100枚直筆サイン入りフォト]
| - | 01:58 | - | - |
こんばんは〜。

ラジオスターをTBさせていただいたものです。
岩井俊二さん、K国で人気があるようですね。
私も一時期、彼の映画にはまってました。

日本映画に飢えるって感覚、わかります。
4年間、海外暮らしをしたことがあるのですが、
私の場合、何より活字に飢えました。
100円ライターの注意書きをじっと読んだりしたことも・・・(笑)。

こちらのメインであるスポーツ関連には疎くて申し訳ないですが、これからも時々拝見させて下さいね。
(あ、でも、昔NBAのトレーディングカード集めてました・笑)

「虹の女神」DVDになったら、観てみます。
| めい | 2006/12/09 11:40 PM |
TO めいさん

お久しぶりです。

K国で岩井俊二氏と北海道という2つのキーワードは、異常なまでに人気があります。

未だにドラマ・PVを北海道の冬に取りに行く関係者が多いようです。

NBAカードですか!いいですね。私もいくつかありますよ。
| メモラビリアマニア! | 2006/12/10 2:06 AM |
はじめまして!
韓国で「虹の女神」を見られたようですけど、
今、韓国に住んでいますか。
もしかして、韓国人…?
「虹の女神」の主題歌、大好きです!最近、毎日聞いています〜
恥ずかしい話なんですけど、パンプレットを4枚も持って帰っちゃいました。(笑う)
では、また遊びに来ます!
| ナナ | 2006/12/11 7:45 PM |
TO ナナさん

K国にはいますが、残念ながら赤い袋のノグリが大好きな日本人です。

最近すごく寒いですけど、ハッキョにハグォンに頑張ってくださいね。
| メモラビリアマニア! | 2006/12/11 10:02 PM |









http://memorabilia.jugem.jp/trackback/79
黒澤明 監督作品一覧
”日本映画”を含む記事にTBさせていただいております。ご迷惑でしたら削除してくださいませm(_ _)m。日本が誇る世界的巨匠、黒澤明監督の映画作品を紹介します。
| 黒澤明 監督映画 ~黒澤明 監督の映画を観直そう~ | 2006/12/04 8:22 AM |
おすすめ映画 『東京物語』
”日本映画”を含む記事にTBさせていただいております。ご迷惑でしたら削除してくださいませm(_ _)m。 戦後日本のありふれた家族の姿を通して、人生のわびしさと悲しさを描き綴った映画。全編を通して、ゆったりと自然に何気なく映し出されているんですが、何ともいえ
| おすすめ映画 ~名作、感動、涙のおすすめ映画~ | 2006/12/16 11:07 AM |
昨年の邦画1位は「フラガール」
映画専門誌「キネマ旬報」が、2006年度の映画ベストテンを発表しました。今回で80回目となる「キネマ旬報は、女性監督や若い世代の作り手が高い評価を得たのが特徴だそうです。わたしも今回選出された映画は観に行きました。さすがに心に響くモノがありました...
| 秘伝!夢のネット生活♪ | 2007/01/10 8:02 AM |
虹の女神
プロデュースを岩井俊二、脚本を桜井亜美が手掛けた熊澤尚人監督による「虹の女神」。市原隼人×上野樹里の豪華競演で贈る“男女の恋と友情”を描いた虹のように儚い、愛の物語。
| DVDジャンル別リアルタイム価格情報 | 2007/01/19 10:13 PM |
虹の女神
互いに引かれ合いながらも気持ちを伝えられずに、やがて悲劇の結末を迎えてしまう若者の姿を描いた感動作。 岩井俊二が自身の作品以外で初のプロデューサーを務め、『天使の卵』の市原隼人と『出口のない海』の上野樹里を主演に、
| ショウビズ インフォメーション | 2007/02/25 7:31 PM |